完全無添加・低刺激性のボディソープで洗いながら、潤いも蓄える! 石油系の原料を使用したものは、肌へ...

アトピー肌の方が選ぶべきボディソープとは?

完全無添加・低刺激性のボディソープで洗いながら、潤いも蓄える!
石油系の原料を使用したものは、肌への刺激が強く、痒みを引き起こす原因となります。植物由来100%で作られた、完全無添加のものを選びましょう。低刺激な成分でやさしく洗い上げる事で、より肌への負担が減っていきます。完全無添加のボディーソープで、しっかりと汗や汚れを落としてあげましょう。

アトピー肌は、角質層のセラミドが減少し、肌が乾燥しやすい状態です。洗いながらも角質層を潤いで満たすことができる、セラミドを配合しているものを選びましょう。洗いながらセラミドを肌に浸透させることで、乾燥しにくい肌へと洗い上げます。肌を保湿しなが洗い、肌バリア機能を高めていきましょう。

肌のバリア機能が低下していると、肌がかゆくなったり赤みが出てしまいます。肌のバリア機能を保護するオイルが、配合されているものを選びましょう。肌表面にオイルで膜を張ることで、保湿された肌が乾燥しないよう、コンディションの良い状態を保ちます。完全無添加のボディソープと保湿オイルで、お肌にやさしく洗い上げる、それが大切だと考えました。